女性のキレイを応援する 矯正コラム

2013年12月 3日 火曜日

口元が重要

歯列矯正というと、乱れた歯並びなど歯や歯並び事態に注意が行くとのではないでしょうか。しかし矯正をするにあたり、歯並びと同じかそれ以上に注目する部分があります。それは口元の様子です。

例えば、歯が真っ直ぐキレイに並んでいるが、口元が飛び出している状態を想像して下さい。当然ながら、横顔は美しくありません。このような状態では、歯を抜歯することが多く、口元を後退させて、横顔を美しくさせます。
また、口元が飛び出している人は、見た目の影響だけでなく自然な状態で口を閉じることができない場合が多く、いつも半開きの状態で口呼吸をしがちになり健康上問題があります。口呼吸では、口やのどの粘膜が乾燥し炎症が起きてしまいます。免疫力も下がって冬場には風邪をひきやすくなります。矯正治療で、歯が後退すると、口を閉じやすくなり、鼻呼吸ができるようになります。
見た目がキレイな歯並び・口元は、健康上も優れています。口元をスッキリさせることは、見た目の改善だけではなく、健康にとっても大きなメリットがあるのです。

口元の状態は、当然ながら笑顔とも関係してきます。キレイな歯並びと、スッキリした口元から生まれる笑顔はとても魅力的であります。笑顔の魅力は、歯の見え具合にも大きく影響されますので、歯並びを治す場合、ただ単に真っ直ぐキレイに並べるだけではなく、歯をどこまで見せるかや、歯列の幅が笑顔に与える影響も考慮して治療します。
当院で採用しているデーモンシステムは、"痛みが少なく治療期間が短い"矯正装置として有名です。しかしその真骨頂は魅力的な笑顔を作り出すところにあります。通常のブラケット装置では、歯列が自然と横に拡大されることはなかったのですが、デーモンシステムでは自然と横に拡がります。そのため、口を開けば、しっかりと歯が見える明るい笑顔になります。デーモンシステムは、全世界で200万症例以上もの実績があり、その笑顔に対する効果が広く認められています。こぼれるような白くて広い歯列が生み出す、明るい笑顔の魅力を感じてみて下さい。                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/



投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31