女性のキレイを応援する 矯正コラム

2016年6月22日 水曜日

ビタミンC VS 癌

普段のビタミンCは、活性酸素のお掃除屋さん助手
ビタミンCはビタミンE生成のお手伝いさんでこのビタミンEが活性酸素を還元し、酸化を防ぎます。
しかし、癌の時は、ビタミンCが切り札となります。
高濃度ビタミンC治療では、癌細胞を殺してしまうのです。
どういうことかというと、癌細胞は糖を栄養にしていますが、ビタミンCは、この糖によく似た組成式なのです。
それで、糖欠乏状態にある空腹時、高濃度ビタミンCを注射すると、栄養と間違えて癌が食べてしまうのです。
栄養だと思って食べたものが、ご飯の足しにもならないので、そのまま栄養失調で死んでしまうわけです。
ようするに、神風アタックみたいなもので癌細胞への切り札となるわけです。

また、こんどお話の続きをしますね。

ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
http://www.kyousei-fukuoka.com/





投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31