女性のキレイを応援する 矯正コラム

2016年7月 2日 土曜日

食育検定講座でもいちおしの玄米

「食育」という言葉は、120年も前から使われていたそうです。
現在では食育基本法という法律が定められました。
食に関する事件や問題が多い最近、私たち自身で食べ物の知識や食を選択する判断を 身に着けていかなくてはいけません。

食というとまず日本人の主食は白米ですが、白米は精米される際に糠を取り除いてしまい精白され真っ白なお米(粕)になります。しかしこの糠に豊富な栄養が含まれているのです。
そして玄米は精米される前のお米であり、玄米には糠がついていて胚芽がある状態です。
つまり玄米を食べるとお米の命をいただけるのです。

栄養面でも玄米と白米を比較すると、玄米にはビタミン・ミネラル・食物繊維など豊富に含まれており、白米にしてしまうとその栄養比率は、『100:5 』になるそうです。ちなみにカロリーは一緒です。
最近は玄米や雑穀米など健康食品として広まって食べている方も多いですが、
こういった知識があると さらにおいしく、ありがたくいただけますね。




   玄米ととろろで栄養満点ランチ♪

ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
http://www.kyousei-fukuoka.com/




投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31