女性のキレイを応援する 矯正コラム

2016年7月23日 土曜日

受け口の矯正治療

受け口は反対咬合とも言われ、下の歯が前に出ている咬み合わせになります。
そのため食べ物も食べづらいですし、発音も悪くなってしまいます。

骨格性と歯性の受け口がありますが、歯性の受け口であれば
顎の骨を切らずに矯正治療で治すことが出来ます。
お悩みでしたら一度クリニックでご相談ください。




                 矯 正 治 療 前




                 矯 正 治 療 後


ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
http://www.kyousei-fukuoka.com/


投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31