女性のキレイを応援する 矯正コラム

2017年5月 1日 月曜日

ビーバーみたいな前歯を、目立たず、早く治したい!!これってどうするの?by福岡天神矯正歯科ティース

矯正治療を行う場合、時間がかかるのは、歯が重なり合って移動の障害になるためです。
ですから、その障害を少しでも取り除いてやると治療期間が短くなります。
また、早すぎると負担になりますので、そのリスクヘッジを考えておかなければいけません。
その意味で、スライス矯正による障害の軽減、
成長因子による、細胞活性と歯根ダメージの防止というリスク対策、
これにより、治療期間が短縮できるでしょう。

ビーバーみたいな前歯を、目立たず、早く治したい!!これってどうするの?by福岡天神矯正歯科ティース


投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31