女性のキレイを応援する 矯正コラム

2017年5月 2日 火曜日

歯を抜かずに行うスライス矯正!福岡市中央区にある当院へ

大人になってから歯列矯正を行う場合、状況によっては抜歯が必要となります。歯を動かす時に、その先に十分なスペースが確保できない場合は、歯を抜いて場所を作り矯正を行えるように整える必要があるのです。しかし、いくら矯正のためとは言え、誰しも抜歯はしたくないものでしょう。



そこで、安心して矯正を受けられる方法が「スライス矯正」です。ヨーロッパで人気のある歯列矯正方法で、歯を抜かずに矯正を行えるのが最大の特徴です。本来は歯を抜かなければならない場合でも、歯の表面にあるエナメル質を0.5mmほど削って場所を作るのです。



通常エナメル質は、1.5mmの厚みがあるため削るのはその3分の1以下の割合です。この割合であれば、歯への影響はそれほど心配する必要がありませんし、しっかりと研磨されるため虫歯リスクもほとんどありません。また、スライス矯正の場合、矯正に必要な期間が最小限で済み、一般的な方法の3分の1程度で行えるためお手軽です。



通院回数も少なくて済むため時間を確保しやすいほか、料金が安い事もスライス矯正の魅力といえるでしょう。日本国内では取り入れている少ないスライス矯正は、福岡市中央区にある当院で行っています。手軽に矯正を行いたい方はぜひ当院にご相談下さい。

投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター

カレンダー

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31