女性のキレイを応援する 矯正コラム

2013年11月29日 金曜日

思い立ったが吉日

なかなか矯正に踏み切れないという人でも、成人式、結婚式といった特別なイベントをを直前に控えると、重たい腰を上げて、矯正専門医を受診されます。
しかし、歯並びの状態によっては、短期間で治療するのが難しく、せっかく決心したのに、望みが叶わない可能性があります。

歯の根っこは、歯槽骨という骨の中に埋まっています。矯正治療では装置で持続的に適切な力をかけながら少しずつ歯を動かしていきます。治療開始から、歯を動かし終えるまでには、だいたい2年前後の期間を要します。
つまり大きなイベントのために矯正治療をするのなら、理想的には2年以上前から治療を受ける必要があるのです。

成人式など、時期が決まっているイベントに対して準備することはできるでしょう。
しかし結婚式などは2年以上も前から日取りが決まっていることは少なく、キレイな歯並びで結婚式を挙げたいと思って治療を希望される場合に6ヶ月くらい前に来られることが多いのですが、望みがかなわないという可能性があるのです。

ただし、全く手がないかというと、そうではありません。多くの場合、前歯がある程度キレイになれば、気持ち良く、大事なイベントを迎えることができます。矯正治療の最初のステップは"レベリング"と呼ばれ、この段階で上下すべての歯のデコボコを治します。この期間は6ヶ月以上かかります。つまり、6ヶ月の期間があれば、一番気になる前歯の歯並びが真っ直ぐになっている可能性があります。結婚式直前に装置をいったん外して、結婚後に再装着すれば、当初の希望は叶ったことになります。また、裏側からの見えない矯正なら、いったん外す必要もありません。

大切なイベントのために、矯正治療を決断したら、時間を大切にすぐに受信をされることをお勧めします。
また、当面そのような予定がなくても、いつやってきても平気なように、歯並びが気になった時点ですぐに治療を開始すべきでしょう。

あなたが思っているほど、ハードルは高くはないですよ。思い立ったが吉日なのです。                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/






投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター | 記事URL

2013年11月27日 水曜日

費用の安さが魅力的な審美歯科

福岡市中央区にあり矯正治療を専門とした、「綺麗になりたい」という女性の願いを叶えるための歯科クリニックです。
エステや美容院に行く感覚で、お仕事やお買い物帰りに気軽に寄ることができ、「歯科医院」という今までの概念を打ち破るかのようなファッショナブルな院内です。

当クリニックの一番の特徴は「歯を抜かずに治療をする」ことでしょうか。
治療期間もできるだけ短くすることを心がけ、価格がリーズナブル」な点も魅力的でしょう。「費用が安い」のは治療を続ける上で大事なポイントです。

また、当クリニックはインプラントの実績数が豊富です。
多くの経験をしているからこそ、患者様お一人お一人に合った治療法を紹介できるのです。                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/

投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター | 記事URL

2013年11月26日 火曜日

噛むだけで口元からのアンチエイジング

皆さんはよく噛んで食べているでしょうか?
よく噛むことのメリットとして、今日は唾液がたくさん分泌されるようになるということに着目してお話ししたいと思います。

唾液にはいろいろな酵素が含まれていて、口の中を保護したり消化吸収を助けたりしています。しっかりと小さくなるまで噛みながら唾液と混ぜ合わせることで消化しやすくなり、胃や腸の負担が軽くなります。
また、唾液にはパロチンというホルモンが含まれていて、これは老化防止に効果があることが分かっています。
パロチンは成長ホルモンの一種で、私たちの体の中で若々しさを保つ働きをしています。パロチンの分泌が盛んだと、筋肉や内臓、骨、歯などの生育発育が盛んになり、いつまでも若さを保ちます。皮膚の新陳代謝を活発にする効果もあるといわれていて、お肌の新陳代謝が活発になればシミやシワといったお肌の老化現象を防ぐことにつながります。壊れた組織を修復する効果もあり、白内障や更年期障害の治療薬としても使われるほど、その効果は高く評価されています。
赤ちゃん~20代半ばくらいまでは盛んに分泌されています
加齢とともに唾液を作っている唾液腺の働きが衰えてきて分泌量が少なくなってきます。そうなるとよりしっかりと噛んだりマッサージしたりして刺激をし、唾液の分泌を促すことが重要になってきます。
パロチンは耳下腺から分泌されることがわかっており、とくに耳の近く(おたふくかぜで腫れる場所)をマッサージすると効果的です。

お金をかけずに口元からアンチエイジング。あなたも試してみませんか?                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/

投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター | 記事URL

2013年11月25日 月曜日

福岡市中央区で矯正歯科をお探しの女性の方へ

歯並びが悪いのがコンプレックスで、矯正をしたいけれど時間がかかって費用も高い。
そんな矯正の概念を払拭するのが、当歯科医院です。
当院は福岡市中央区の天神にありますので、女性の方が仕事帰りやショッピングのついでに気軽に立ち寄れる場所にあり、女性の綺麗を叶えるための矯正治療を行っております。

まず、健康な歯を抜かないこと。
さらに通院回数や矯正期間も最小限で済むために、治療費用が安くなります。
安くて早いにも関わらず、治療方法は安全かつ確実です。
当院ではCTによる精密検査を行い、熟練した経験豊富な歯科医が担当しますので、安心して治療することができるのです。

どんな些細なお悩みも患者様と一緒になって解決していきたいと考えています。
無料で矯正カウンセリングを実施中ですので、ぜひお気軽にご相談下さい。                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/

投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター | 記事URL

2013年11月19日 火曜日

矯正コラム~抜歯?非抜歯?

非抜歯矯正治療に関してネット上を見渡すと、「歯列を拡大しても戻ってしまう」「拡大で無理をして並べた結果、口元が飛び出てしまう」などの否定的な情報も散見されます。たしかに、そのような安易な非抜歯矯正があるとすれば嘆かわしいことです。

歯を抜かずに目的の歯並びになるよう最善を尽くすのが非抜歯矯正治療ですが、それは歯を抜かないこと自体が目的ではありません。難症例で最善を尽くしたとしても、口元が飛び出して、自然な口唇閉鎖が得られないかもしれません。見た目が悪くなるだけでなく、口呼吸となり健康上も問題となります。
このような場合は、残念ながら、苦渋の選択として抜歯の診断となるのです。

しかし実際に矯正治療を行うとき、矯正で健康な歯を抜くというのは、ものすごく抵抗があるのではないでしょうか?一度失うともう生えてこない大切な歯。抜かなくて済むならそれに越したことはないのはわかりやすいことだと思います。
非抜歯矯正をしようとして無理をして拡大しても戻ってしまうことは事実です。しかし、拡大しても全てが戻るわけではありません。戻るかもしれない分を見越して余分に拡大したり、拡大後の保定期間を十分にとったり、安定する範囲内の拡大量を見極めたりすれば、歯列の拡大は非常に有効な手段です。
矯正を始めるとき、レントゲン、CT、顔写真、歯型(模型)、などいろいろと検査を受けると思います。これらはどのような問題があるのか詳しく診断したり、最終的にどのような口腔内にしていくかのゴールを決めたり、動かしていく量とそのスペースを確保するための方法を検討するために役に立っていきます。情報がたくさんあるほど戦略も立てやすく、みなさんにもわかりやすく説明することができ、安心して治療を進めていくことができます。

また、当院で採用しているデーモンシステムでは、自然な歯列の拡大が得られるので、とても非抜歯矯正と相性がよいです。ただし、【何が何でも非抜歯矯正】とは正反対の位置にいます。デーモンシステムの考え方として、Face Driven Treatment Planning(顔貌主体の治療計画)というのがあります。これは、長期的な顔貌の安定性を考慮して歯の位置を検討する治療計画のことですが、平たく言えば、無理をせずに、口の自然閉鎖が得られるかを考慮して、歯を抜くかどうか判断しなさいということです。

歯並びでお悩みの方は、一度当院のカウンセリングを受けて見られてはいかがでしょうか?あなた以上に、あなたの歯のことを真剣に考えるスタッフたちがお出迎えします。                                                                  
【ティース天神矯正センター】      
天神警固神社前ファミマのビルです。
tel 0120-122-867 e-mail contact@teeth-jp.net
                      
www.kyousei-fukuoka.com/

投稿者 福岡ティース天神・矯正歯科センター | 記事URL

カレンダー

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31