HOME > 矯正治療の種類
矯正治療にも種類があるのはご存じですか? 矯正についてまず学んでみよう!

矯正の種類と治療期間

矯正の種類と治療期間のイメージ

歯並びが悪くなる原因は、遺伝とライフスタイルが複雑に絡み合っています。目指したいゴール(歯並び)も、患者様ごとに違います。当医院では、数ある矯正方法の中から一人ひとりにぴったりの選択肢をご提案し、オーダーメイドの矯正治療プランをお作りしています。

スライス矯正

歯を抜く代わりに少し切り取って(=スライス)必要な分だけスペースを作って歯を並べます。
治療期間:1年半~

歯列弓側方矯正

狭い歯列弓(歯の並びが作り出すアーチ)を横に拡大して歯をおさめるスペースを作り出します。スライス矯正とともに行います。
治療期間:1年半~

裏側矯正(リンガルブラケット)

ワイヤーを歯の裏側に取り付けるタイプの矯正方法です。他人から気づかれません。
治療期間:他の方法に比べて長め

クリアライナー

透明のマウスピースを装着して歯並びを整えていきます。近くで見ても分からないほど自然です。
治療期間:要確認

透明で目立たない、取り外しのできるマウスピースを用いて歯並びを矯正する歯科矯正システムです。
治療期間:要確認

デーモン3

ワイヤーが滑らかに動くタイプの矯正装置。穏やかにじっくり力をかけるので、締め付け感がありません。
治療期間:通常のワイヤーより短縮できる(具体的数字は要確認)

デーモンクリア

ワイヤーも留め金もすべて透明なので、とにかく目立たないのが特徴です。
治療期間:通常のワイヤーより短縮できる(具体的数字は要確認)

補綴矯正

付け爪のように歯にラミネートベニヤを貼り、前歯のすきっ歯をカバーします。
治療期間:要確認

インプラントによる矯正

ごく小さいインプラントを顎の奥に入れ、奥へ向かって歯を動かす矯正治療があります。通常のインプラントで外科手術せずにあごの骨の位置と歯並びを整えることも可能です。
治療期間:要確認